健康保険被扶養者要件追加

2020年4月より健康保険の被扶養者の認定要件に「国内居住要件」が追加されます。

要件を満たすかどうかは、住民基本台帳に住民登録されているかどうか(住民票があるかどうか)で判断し、住民票が日本国内にある方は原則、国内居住要件を満たすものとされます。日本に住民票がある限り、一定の期間を海外で生活している場合も要件を満たすことになります。

日本年金機構

https://www.nenkin.go.jp/oshirase/topics/2020/20200121.html

 

関連記事

  1. 中小企業にも「パワーハラスメント防止措置」が義務化されます
  2. けんぽ協会様式変更
  3. 公的年金繰り下げ75歳まで可能に
  4. パワハラ防止措置が義務となります。
  5. 福岡県特定最低賃金改定
  6. 令和4年度雇用保険料率
  7. 現物給与の価格改定(令和4年4月から)
  8. 育児介護休業法一部改正(10月1日から)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP