障害者法定雇用率引き上げ

令和3年3月1日から障碍者の法定雇用率が引き上げになります。

民間企業 2.2% ⇒ 2.3%

国、地方公共団体など 2.5% ⇒ 2.6%

都道府県等の教育委員会 2.4% ⇒ 2.5%

https://www.mhlw.go.jp/content/000694645.pdf

関連記事

  1. 現物給与の価格改定(令和4年4月から)
  2. パワハラ防止措置が義務となります。
  3. 最低賃金「30円以上」引き上げ
  4. 2022年4月年金制度改正
  5. 【法改正】有給休暇の時季指定義務化
  6. 公的年金繰り下げ75歳まで可能に
  7. 【法改正】働き方改革関連法案施行
  8. 有給休暇の時季指定について

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP